カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

年越し蕎麦

 年越し蕎麦を手打ち蕎麦で作った。ソバの会をやっているので年越し蕎麦はお手の物だ。今回は10割蕎麦にした。そば粉は3kgほどあるし沢山打つことも可能だが2人だけなので700gにした。

 最初の水回しは熱湯を使う。次いで冷水で水回しだ。そば粉100gに対し水50ccほどが基準だ。今では大体手で触って分かる。捏ねは多い方が良い。充分捏ねるには200回くらいが理想だが現実は無理だ。100回も捏ねれば充分延びる。

 延し作業は出来るだけ薄くする。1.5mmほどが理想だ。さらに畳んだとき切りやすい形状にする。四角にするのが効率的だ。それから切に入るがこれも1.5mm位の幅が理想だ。どうしても厚くなってしまう。

 最後は熱湯で2分ほど茹で冷水で締める。年越し蕎麦の出来上がりだ。この一年のことを思い出しながらまた来年に思いを馳せながら年越し蕎麦をいただく。ありがとうございました。良い年をお迎えください。

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ