カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

トラクタ-

 8月27日は朝8時に涌井の畑へ行った。前日トラクタ-がブタクサという太い雑草を巻き込みエンジンが停止してしまった。雑草をロ-タリ-刃から外ずしエンジンを再始動させようとしたがどうしてもかからない。仕方なく畑にトラクタ-を放置し山小屋へ引き揚げた。夜、丸山君へ電話したら「負荷がかかりすぎるとエンジンが止まり冷えるまではかからないんだよ」とのことであった。それで8時に丸山君が畑まで来てくれた。

 エンジンを掛けるワイヤ-を引くと1回でエンジンがかかった。「ありがとう!おしゃっる通りだったね!今日は野沢菜と春菊、ホウレンソウの種を蒔く予定です。」「頑張って!」「ところでロ-タ-の刃を回転させないようにするにはどうするの?」「シフトレバ-を1に入れれば良いんだよ。」刃が回転していなければ太い雑草を巻き込むことは無かったのだ。丸山君が帰った後、畑を耕しどうにかすべての種まきを終えた。それから昨日植えた白菜の苗へ水やりに行き、虫よけのネットを掛けて畑仕事を終えた。

 午後から弟の家へ行き草刈り機を持って須坂の畑へ向かった。ここの雑草は大きくなりすぎ草刈りが大変であった。原因は「くず」の弦が絡まり簡単に切れないのだ。夕方4時までかかってどうにか平地の草刈は終えた。土手の草刈は出来なかったが体力の限界であった。

 これで今回の農作業はすべて完了した。達成感とともに収穫を夢見て熟睡した。28日の朝から山小屋の掃除をして東京へ帰った。

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ