カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

油圧ジャッキ

 慌ただしかった日々も終わりやっと平穏な日常が戻って来た。叔母の引っ越しにともなう残務作業はまだあるが一段落である。ただ来週には叔母の要請で帽子や時計、フライパンやおでん鍋等小物類を長野へ持っていくことになる。そば粉がまだ出来ていなかったのでその引き取りも兼ねて車で行く。

 心配なのは雪であるが今日、明日辺りは長野は雪になりそうだ。今度行くときはスノ-タイヤに履き替えて行かねばならないだろう。今までは車載のジャッキでタイヤ交換していたが上げるのに力が要る。それで油圧のガレ-ジジャッキを買うことにした。これからも長野へ行くことが多くなる。自分でタイヤ交換したほうが経済的である。

 「油圧のジャッキはオイルが抜けて使えなくなったことがある。」以前荻野さんから聞いたことがある。果たしてどんなものか?試してみたい。何と言っても価格が手ごろなのが良い。説明書を読むとオイルが減少した場合補充すれば正常に働くと書いてある。

 紀之君から電話が来た。「松野君に電話したがまだソバ粉が出来ていない。今度何時長野へ行く?」「うん、来週には行こうと思っている。そば粉の引き取りもあるし。」「その時俺の分も引き取ってきて!あんたの所へ引き取りに行くから!」彼は私の家に来たことがあるから車で来れるのだ。「了解!引き取って来るから家まで取に来て。」

 今年の冬は暖冬らしい。ただし北海道や東北の日本海側ではこの時期に大雪になっている。温暖化による気候変動には困ったものだ。やはり地球規模での対策が必要だ。

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ